本文へスキップ

ツボとは何? なぜ病気が治るの? ツボに関する疑問を解説

お問い合わせ・御予約TEL.0120-490-323

〒412-0042 静岡県御殿場市萩原670

ツボの効用WHAT IS "TSUBO"


ツボで病気が治るわけ

「体の中を気が流れている」と聞いたことがありますか? 東洋では自然界に存在する目に見えないエネルギーを「気」と呼びます。たとえば「電気」や「空気」などもその一つです。 同様に私たちの体を動かしているエネルギーも「気」と呼ばれています。 「気」が体の中で十分に作られ、スムーズに流れているときに私たちの体は健康で、精神状態も良好です。 ところが気が不足したり流れが滞ったりすると体は機能の乱れを起こし病気がおこります。
具合が悪いのに病院で「異常なし」といわれることがありますが、本当は異常がないのではなく現代医学の検査では見つけることができない異常が生じているのです。
それは、体の機能の乱れで、中医学の言葉に置き換えると「気の状態の異常」なのです。 ツボというのは、この「気」の状態を調整するポイントのことです。
ツボは「経絡」(けいらく)という気の流れるルート上に存在しており、経絡は手足を通過して内臓などの臓器につながっています。
ツボに鍼などで治療をすると経絡の中の気の流れが整い、内臓諸器官の働きが調整されます。 このようにしてツボに治療をすることで気が整うと、鍼をした場所と離れた場所の痛みが治ったり、内科や婦人科、皮膚科、神経科など様々な病気の治療をすることができるのです。

病気の原因を突き止め治療する

現代医学で治らない病気にも、なぜ効果が出るのでしょうか?
それは、からだ全体のつながりの中から病気の原因を探し、その原因に対して治療をするからです。 
一例をあげます。 頻尿と腰痛でお困りの50代の男性です

頻尿と腰痛で困っている50代の男性

トイレが近く、おしっこの切れが悪く、残尿感がある。夜中にトイレに3回も起きる。 病院で前立腺肥大と診断され薬をもらいましたが改善しません。「老化が原因」と言われ「もう年か・・」と落ち込んでいます。 
現代医学では前立腺肥大は全て「老化現象」と考えますが、実際にはそうではないタイプの前立腺肥大があり、中医学ではこのタイプを「湿熱証」と呼びます。「湿熱証」とは肉や油、砂糖、お酒などのとりすぎにより、からだの水はけが悪くなった状態です。 ゴミで水道管が目詰まりを起こすと水漏れを起こしますが、人体も不適切な食事で水分の代謝が悪くなるとおしっこの問題が起こるのです。 
この方は50代ですが、ゴルフやオートバイを楽しむスポーツマンで、「老化」で病気になるとは思えないタイプです。 食欲旺盛で油こい料理とお酒を好みます。問診すると、おしっこの症状のほかにも慢性的な腰痛で悩み、胃もたれ、胸やけ、水虫なども伴っています。 これらの症状はたまたま一緒に出ていたのではなく、全て食事が原因の「湿熱証」によって引き起こされたものです。
2回ほど鍼治療をした時点で夜中に一度もトイレに起きなくなり、5回治療した時点で腰痛と胸やけが治り、水虫まで消えてしまいました。 原因は老化ではなく食事であることを説明し、パンよりごはんを、洋食より和食を食べ、お酒を減らすようアドバイスし治療を終了しました。

鍼なのに痛くないのはなぜ?











当院で鍼治療を受けたほとんどの方は「想像していたよりも全然痛くない」とおっしゃいます。 なぜ痛くないのでしょう? それは、ツボに正確に鍼を入れるからです。
ツボは神経や血管などの痛みに敏感な組織のないところにあります。 さらに言えば、ツボは筋肉の中にあるのでもありません。筋肉と筋肉の間の溝の中に存在するのです。 鍼を素早く皮膚を通過させ、ツボに正確に入れるならば痛みはほとんどないか、あったとしてもごくわずかなのです

当院の手技療法は日本の中医鍼灸の第一人者である白川徳仁先生が開発した鍼を使わずに鍼灸と同等の効果を引き出す手技療法です。 その特徴は、問診・舌診・脈診など詳細な診察を行い、中医学的な診断に基づいて手技療法を行うことです。 その手技はツボや経絡を適度な強さで押してゆく大変心地よいもので、痛くも怖くもありませんのでご安心ください。 「鍼は怖い、緊張する」という方にもリラックスして受けていただくことができます

どのような症状に効果があるのですか?

中医鍼灸の適応症のほとんどは手技療法でも治療を行うことができます。
適応症についてはこちらのページをご覧ください 

背骨の歪みも治るのですか?

整体で「背骨が歪んでいる」と言われた、という方にお会いすることがあります。背骨の歪みを治すといろいろな症状が改善することも多いようです。 ですが多くの場合、時間とともに症状は戻ってしまい、再び整体に行くと「また背骨が歪んだ」といわれるようです。
中医学では、体の中の「気」の不足や「気」の流れの渋滞を治すことで病気を治療しますが、「背骨のゆがみ」については、それ自体が病気の原因なのではなく、気の不足や渋滞によって背骨のゆがみも生じていると考えます。 つまり、背骨の歪みは、病気の時に現れる現象であって病気の原因そのものではないのです。 整体に行っても治らない、あるいはすぐにまた辛くなるという方は、より根本的な治療である中医学での治療をお勧めします。

料金と時間はどのくらいですか?

中医鍼灸と同じく一回の治療代は5.000円、初診料は1.000円です。
時間制の料金体系ではありませんので、治療にかかる時間は一律ではありませんが、初診時には1時間を少し超えるくらいの時間が必要です。そのつもりでご来院ください。

第一号の1級資格認定技術者

平成25年の4月に調気手技療法の第1回認定試験が行われ1級資格者に認定していただきました。 恐れ多いことに、現在のところ日本で唯一の1級資格者です。 今後も自身の技術の向上、および技術者の育成のためがんばっていこうと思います。



当院でのEFTセッション例


MRのセッション例


こちらも合わせてご覧ください
 
J−MET:FFT動画ページ





もっと知りたい、こんなことあんなこと
「中医治療Q&A」こちらをクリック→ CLICK!



メールで予約・問合せ


Acupuncture Aobaあおば治療院

〒412-0042
静岡県御殿場市萩原670
TEL 0120-490-323

LINK

全国の腰痛 専門家の検索、求人、無料相談受付中【腰痛治療改善相談.COM】

inserted by FC2 system